HIDバルブ組み付け

2.0Tのベースグレードをご購入いただいたお客様がヘッドライトをHIDバルブに変更されました。
HID化することで、明るくなるのと同時にハロゲンランプに比べ寿命も長くなり、省電力にもなります。



交換前
ハロゲンランプの為、「黄色」い光。このままでも夜間の走行には支障はないですが、もう少しインパクトが欲しいところ。
交換後
HID特有の青白い光。HID化によって、ヘッドライトケースから照射される光も強くなります。これで「目力」がUP↑です。

フォグランプ
2.0Tでは標準装備されていないフォグランプ。これは上級グレードの純正フォグランプケースを用意してHID化。フロントバンパーには元から、フォグランプ用のダクトが設けてあるのでそのダクトを外して取り付けます。この部分は黒一色なので、フォグランプをつけることによってアクセントがついて、引き締まって見えるようになります。


ライトON
作業を終えて「ライトON」。青白い光がヘッドライト&フォグランプから照射されました。今回は両方同時HID化することで光の色をそろえてコーディネイトされたそうです。ポジション灯のオレンジの光とも相まって、HIDの白さが際立って見えますね。

施工・画像提供
A2M
〒373-0016
群馬県太田市矢田掘町759
TEL 0276-37-7665
HP http://www.area2motorsports.com/index.html
.